ノンクラスプデンチャー?

ノンクラスプデンチャー?

ノンクラスプデンチャー?

 

——ノンクラスプと一般的なクラスプの違い (入れ歯)—– 

 

最近、質問をいくつか受けたので、再掲します。

 

ノンクラスとは見た目がよい入れ歯の維持部分のことです。

入れ歯の針金が気になるときには、

ノンクラスプデンチャーという入れ歯があります。

下の写真の金属(針金)の部分は、全てが金属色のため、

正面から見たときに、場所によっては、

目立ちます。

一般的なクラスプ 入れ歯

下の写真のように、針金の正面から見える部分を

歯肉色(ピンク色)の強化プラスティックで製作する

ものをノンクラスプといいます。

針金と比べると、見た目が目立ちにくいようになります。

ノンクラスプ 入れ歯

ノンクラスプは保険適応ではないため、

自費診療となります。

ノンクラスプの入れ歯の設計には様々なものがあり、

全ての患者様にノンクラスプが適応とは限りません。

詳細はお気軽にお問い合わせください。

 

福山市福山駅南口から徒歩5分の歯医者

入れ歯でお悩みなら

まきひら歯科クリニックへ

 

歯科, 小児歯科(こども歯科), 歯科口腔外科, 

審美歯科, 訪問歯科, 入れ歯, 顎関節症, 

歯ぎしり, 歯周病, 虫歯, 知覚過敏症,

ホワイトニング

〒720-0066 広島県福山市三之丸町7-21101

電話予約: 084-961-3957

ネット予約apodent (外部サイト)

https://v2.apodent.jp/app/entry/707/mkhrdc/a

診療時間:

平日 9:30-13:00, 14:30-19:00  

土曜日 9:30-13:00, 14:00-17:30

休診日: 日祝日 木曜日午後

駐車場:提携駐車場多数(無料)

福山市福山駅南口から徒歩5分の歯医者