院内感染予防対策の強化 (新型コロナウィルス対策)

院内感染予防対策の強化 (新型コロナウィルス対策)

  • HOME
  • お知らせ
  • 院内感染予防対策の強化 (新型コロナウィルス対策)

患者様へ

現在、まきひら歯科クリニックは

院内感染予防対策の強化 (新型コロナウィルス対策)中です。

 

具体的には、

●受付スタッフを含めスタッフ全員、常時マスクを着用しています

●待合にしばらくの間、雑誌等の本を置かないことにしています

●患者様来院時に手指消毒を行なっていただくようにしています

 

ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解、ご協力のほどよろしくお願いたします。

 

 

以下にHPより抜粋した通常の院内感染予防対策は行なっていますのでご安心ください。

 

感染対策

大学病院でインフェクション・コントロールドクター(感染対策医)として
感染対策に従事した経験を活かし、
当院では患者様に大学病院レベルの安心安全な歯科医療を提供できるよう
スタッフ一同細心の注意を日々払っております。
滅菌器(オートクレーブ)は真空式1台を含め2台を設置し、
患者様一人一人に滅菌した器材で診療に当たっています。
昨今話題の前歯や奥歯にできた虫歯を削る道具(タービンヘッド, コントラヘッド)も
専用の注油器で内部に十分に注油後に滅菌器(オートクレーブ)で滅菌した状態で
患者様一人一人に使用しております。
また、通常の歯科機器以外に以下の装置・器具を使用し、
より安心安全な治療を提供できるように心がけています。

歯科用吸引装置

歯科治療時、特に入れ歯の調整時、冠の調整時に出る粉塵などを吸引する装置です。
診療室内をクリーンに保つためのものです。
音が少しうるさく患者様にはご迷惑をおかけしますがとても必要で大事な装置です。

滅菌器(オートクレーブ)

真空式1台を含む計2台を設置しています。
歯科治療時に使用する器具に完全に菌がいなくなるように滅菌する装置です。

消毒器

滅菌した器具を使用するまで清潔に保ったままの状態に保管するための装置です。

注油器

歯を削る道具(タービンヘッド, コントラヘッド)をはじめエンジンヘッドなどの中に
油を自動的に通して殺菌する器械です。
(手で行うと注油に不十分な場合もあるため当院では器械を使用しています。)
その後、真空にできる滅菌器(オートクレーブ)にかけて完全に菌をなくし、
患者様一人一人に個別に使用します。
入れ歯などを削る際に使用するストレートヘッドも患者様一人一人に個別に滅菌後使用します。

感染防止用ユニット

感染症患者の治療に使用するユニットです。

空気清浄機

院内の空気を清潔に保つようにしています。冬季は加湿も行います。

福山市の福山駅から徒歩5分の歯医者—入れ歯でお悩みなら

まきひら歯科クリニック

歯科、小児歯科、歯科口腔外科、審美歯科、訪問歯科

入れ歯、顎関節症、歯ぎしり、歯周病、虫歯

広島県福山市三之丸町7-21101

電話予約: 084-961-3957

ウェブ予約apodent (外部サイト)

https://v2.apodent.jp/app/entry/707/mkhrdc/

診療時間:

平日 9:30-13:00, 14:30-19:00 

土曜日 9:30-13:00, 14:00-17:30

休診日: 日祝日 木曜日午後