入れ歯のパーツ: レストとクラスプ

入れ歯のパーツ: レストとクラスプ

入れ歯のパーツ: レストとクラスプ

 

入れ歯の装置(部位)のなかで針金の位置、数だけでなく、

その形状や素材などもさまざまです。

そのなかで、レスト(写真の青矢印で示した部分)は、

入れ歯のパーツの中でも非常に大事なものです。

入れ歯は、噛む力を残っている歯と粘膜(歯茎)に分散させて受容します。

そのため、どうしても動かない入れ歯のためには

歯を抱きかかえる針金の腕の部分に目がいきがちです。

入れ歯のレスト 福山市の歯医者:まきひら歯科クリニック

しかし、写真の青矢印で示した部分、

つまりレストは、噛む力を残っている歯のどの方向に伝えるか

というものなので腕と同様に非常に大事なパーツです。

このレストの部分がすっぽりとハマる歯の側の部分をレストシートといいます。

入れ歯をつくる上で、

このレストシートの準備は当然大事なステップとなります。

歯の噛む面の中心にレストが位置している方が、

噛む力を残っている歯に垂直に伝えることができます。

斜めの力が働きにくいということです。

このように、入れ歯の針金の部分は単純に見えますが、

支持、把持、維持などの機能をしっかりと備えた装置です。

入れ歯のご相談はまきひら歯科クリニックへお気軽にどうぞ。

 

ノンクラスプデンチャー

 

入れ歯(義歯)の治療には保険治療の他に自費治療もあり

約160,000-500,000円(片顎)の費用がかかります。

素材、なくなった歯の数などによって費用がことなります。

針金が前から見えない見た目のよい入れ歯(ノンクラスプデンチャー)の

製作もおこなっています。

ノンクラスプデンチャー 福山市の歯医者:まきひら歯科クリニック

通院回数には個人差があり7-10回くらいで新しい入れ歯を製作し、

その後調整があります。

自費治療には長所と短所があり、

すべての患者様に適応とは限りません。

詳細についてはお気軽にご相談ください。

 

福山市の福山駅南口から徒歩5分の歯医者

入れ歯でお悩みなら

まきひら歯科クリニックへ

 

歯科, 小児歯科(こども歯科), 歯科口腔外科,

審美歯科, 訪問歯科, 入れ歯, 顎関節症,

歯ぎしり, 歯周病, 虫歯, 知覚過敏症,

ホワイトニング

〒720-0066 広島県福山市三之丸町7-21101

電話予約: 084-961-3957

ウェブ予約apodent (外部サイト)

https://v2.apodent.jp/app/entry/707/mkhrdc/

診療時間:

平日 9:30-13:00, 14:30-19:00 

土曜日 9:30-13:00, 14:00-17:30

休診日: 日祝日 木曜日午後

駐車場:提携駐車場多数(無料)

福山市の福山駅南口から徒歩5分の歯医者