歯医者で麻酔をしたあとはどれくらいで物が食べられますか?

歯医者で麻酔をしたあとはどれくらいで物が食べられますか?

  • HOME
  • ブログ
  • 歯医者で麻酔をしたあとはどれくらいで物が食べられますか?

Q) 歯医者で麻酔をしたあとはどれくらいで物が食べられますか?

 

A) 麻酔の量、麻酔をうつ場所などによりますが、

1時間から、長い患者様で3時間くらいしびれているかたもいらっしゃいます。

親知らずなどの抜歯のあとは、もっと麻酔の効きが長いこともあり、

その後の痛みも続きます。

しびれている間に、物を食べると、

気がつかないうちに唇を噛んで、血が出ていることがあります。

特にお子様は要注意です。

ですので、麻酔後はお腹が空いても、

歯科医師から言われた時間、個々の状況を判断して

食事を適切な時間にゆっくりととってください。

 

 

福山市福山駅南口から徒歩5分の歯医者

虫歯治療、根管治療のことなら

まきひら歯科クリニックへ

 

歯科, 小児歯科(こども歯科), 歯科口腔外科,

審美歯科, 訪問歯科, 入れ歯, 顎関節症,

歯ぎしり, 歯周病, 虫歯, 知覚過敏症,

ホワイトニング

〒720-0066 広島県福山市三之丸町7-21101

電話予約: 084-961-3957

ネット予約apodent (外部サイト)

https://v2.apodent.jp/app/entry/707/mkhrdc/

診療時間:

平日 9:30-13:00, 14:30-19:00 

土曜日 9:30-13:00, 14:00-17:30

休診日: 日祝日 木曜日午後

駐車場:提携駐車場多数(無料)

福山市福山駅南口から徒歩5分の歯医者