くさび状欠損

くさび状欠損

歯と歯茎の境目が削れてしまい、

象牙質が露出し、その部分がくさび状に

見えるくさび状欠損というものがあります。

虫歯ではないのですが、

エナメル質に覆われていないため、

虫歯になりやすい箇所でもあります。

八重歯や小臼歯の頬側にできやすい歯の一部欠損です。

 

治療は、

研磨剤入りの歯磨剤の使用を控えて様子をみるとか、

レジンでくさびの部分を埋めるなどです。

神経に近い場合、しみるなどの症状が強い場合には、

神経をとる治療も必要な場合があります。

そうならないためにも、早めに歯科医に相談した方がいいと思います。

 

 ばらのまち 福山

 

ばらのまち 福山

 

福山市の福山駅南口から徒歩5分の歯医者

くさび状欠損のことなら

まきひら歯科クリニックへ

 

歯科, 小児歯科(こども歯科), 歯科口腔外科,

審美歯科, 訪問歯科, 入れ歯, 顎関節症,

歯ぎしり, 歯周病, 虫歯, 知覚過敏症,

ホワイトニング

〒720-0066 広島県福山市三之丸町7-21101

電話予約: 084-961-3957

ウェブ予約apodent (外部サイト)

https://v2.apodent.jp/app/entry/707/mkhrdc/

診療時間:

平日 9:30-13:00, 14:30-19:00 

土曜日 9:30-13:00, 14:00-17:30

休診日: 日祝日 木曜日午後

駐車場:提携駐車場多数(無料)

福山市の福山駅南口から徒歩5分の歯医者