歯周病:歯石とり

歯周病:歯石とり

保険のガイドラインにしたがって行う、

歯周病の治療の最初は、縁上の歯石とりです。

もちろん検査を行った後ですが。

 

歯の表面についた石のような歯石は、

専用の機械でとるか、器具を使って手でとります

この歯石とりは、スケーリングと呼ばれています。

 

歯石がついている場所によって、

取りやすいもの硬いものなどがあります。

歯の表面の歯石は、1−2回の通院でとれますが、

縁下歯石という歯茎の下にくっついている歯石をとる場合は、

麻酔が必要なこともあります。

 

痛みに弱い患者さんの場合には、事前に表面麻酔をかけて

スケーリングを行うこともできます。(ご相談ください。)

 

歯周病が進行している患者さんの歯石とりには

局所的な麻酔が必要な場合があります。

 

一度にたくさんの歯石はとれないため、

通院回数も多くなり、6−7回かかることがあります。

 

歯石をとって、歯の表面を滑沢(つるつる)に保つ事によって

歯周病の進行、悪化を防ぎ、歯茎を安定に保つことができます。

 

定期的なスケーリングで歯と歯茎の健康を維持しましょう!

 

 

福山市の福山駅南口から徒歩5分の歯医者

歯周病治療のことなら

まきひら歯科クリニックへ

 

歯科, 小児歯科(こども歯科), 歯科口腔外科,

審美歯科, 訪問歯科, 入れ歯, 顎関節症,

歯ぎしり, 歯周病, 虫歯, 知覚過敏症,

ホワイトニング

〒720-0066 広島県福山市三之丸町7-21101

電話予約: 084-961-3957

ネット予約apodent (外部サイト)

https://v2.apodent.jp/app/entry/707/mkhrdc/

診療時間:

平日 9:30-13:00, 14:30-19:00 

土曜日 9:30-13:00, 14:00-17:30

休診日: 日祝日 木曜日午後

駐車場:提携駐車場多数(無料)

福山市の福山駅南口から徒歩5分の歯医者